5Gサービスって何?|格安SIMのスマホで5Gが使える時代は来るのか

5Gサービスって何?|格安SIMで5Gが使える時代は来るのか

5Gサービスとは

最近良く5Gサービスという文字をニュースで耳にすることがあるのではないでしょうか?

「5G」とは4Gに次ぐ次世代の高速通信技術のことです。スマホはもちろん自動車やゲーム機、パソコンや果には遠隔医療も5Gに繋がることで今までにない革新的な未来が待っているとされています。

かずりん
かずりん

4Gでも十分速いと思うけど、「5G」にすることのメリットって何なの?

みゅうみゅう先生
みゅうみゅう先生

5Gにすることで私達の未来はとても明るくなるんだよ。

今から5Gでどんな未来が待っているかを説明していくね!

最近では、サムスンが5Gサービスに対応した「Galaxy Z Flip」という折り畳みスマホを発売したことでも話題になりました。

5Gは日本国内ではまだ始めっていないサービスで、アメリカでは既に2019年からニューヨークやロサンゼルス、ワシントンDCといった一部の大都市でサービスが始まっています。

日本も2020年のオリンピックに向けて春から夏にかけてサービスを開始する予定です。

docomo、SoftBank、KDDI(au)、楽天モバイルが5Gサービスの準備を進めている段階で、各社サービスの開始時期が異なるため、春から夏くらいというザックリした表現をしています。

5Gの3つの大きな特徴

5Gには「高速大容量・超低遅延・多同時接続性」という3つの特徴があります。

この3つの特徴についてそれぞれ説明していきたいと思います。

高速大容量

高速大容量は言葉から推測できると思いますが、「とにかく大容量のデータをダウンロードできる」、ということです。最近はスマホで映画を見ている方もいると思いますが、2時間の映画を数秒でダウンロードできるという奇跡的なスペックを実現しています。

かずりん
かずりん

2時間の映画を数秒でダウンロードできるって凄い!!

みゅうみゅう先生
みゅうみゅう先生

3G→4G→5Gと世代が少しずつ変わっているように見えるけど、4Gから5Gへの変化は劇的なんだよ。

高速大容量はみなさまの日々の生活に一番直結する特徴かと思います。

超低遅延

次に、超低遅延について説明していきます。

私はこの特徴が一番期待が高く寄せられていると思います。なぜなら、自動運転やIoT農業、遠隔治療を実用化できる技術であるからです。

例えば、4Gで自動運転を実用化させようとしたときは、自動運転の指示を出す基地局と実際に乗る自動車との間に遅延が起きてしまい精度の高い操縦が出来なくなってしまいます。本当は1秒後にカーブを曲がりたいのに、実際は5秒後にカーブを曲がるような動きになってしまうので、とても実用的ではありません。

この時間差のことをは伝送時間間隔(TTI)と呼ばれています。

4Gでは1ミリ秒でしたが、5Gは0.25ミリ秒に大幅に縮まっています。

かずりん
かずりん

最近は高齢者の事故も増えて免許を返納している人も増えているから、自動運転が実用化されればこういった方々も助かるね!

みゅうみゅう先生
みゅうみゅう先生

その通り!

5Gは便利さだけではなくて、世の中の人たちを救うための技術でもあるんだ。

また、遠隔医療についても5Gにより、例えば、アメリカにいる名医が日本の患者を医療機器を遠隔操作して手術ができる可能性もあります。つまり、わざわざ海外へ行って手術をする、というリスクを犯す必要が無くなるということです。

これも4Gですと手術器具が大幅にズレてしまいますが、5Gだとかなり精度良く細かい操作ができるようになります。

多同時接続性

最後に多同時接続性について説明していきます。

今まで説明してきた未来が実現したとすると、当然インターネットに接続される機器も爆発に増えていきます。今までは自動車がインターネットに繋がる、なんて聞いたことがありませんでしたよね?

世界中で使用されている携帯電話は100億台近くで、4Gで接続できる端末は150億台が限度と言われています。

5Gが実現できる接続数は理論上は1,500兆台もの機器が接続できますから、接続数が上限に達する心配はほぼ無いでしょう。

かずりん
かずりん

5Gで1,500兆台も接続できるんだ。1,500兆って想像できないよ。

みゅうみゅう先生
みゅうみゅう先生

とにかく機械であれば何でもインターネットに繋がる可能性があるということだよ。

例えば、未来は宅配業者がドライバーを雇わずドローンで配達するということも想像できるね。

格安SIMはいつから5Gを使えるのか?

さて、近い将来実現するであろう5Gサービスですが、早く使ってみたくなってきた人が多いのではないでしょうか?

格安SIMを使用している私自身、どれほどのパフォーマンスが出るのか早く使ってみたいです。

おそらく、2020年は大手キャリアが5Gサービスを展開していき、様子を見ながら格安SIMへ展開していくと予想できます。格安SIMで5Gを使う未来はしばらく先になるのではないでしょうか。

大手キャリアが5Gになれば4G回線は空いてくるのではないかと予想します。つまり、4G回線に余裕ができるので、格安SIMを使っていてお昼の時間帯にネットに接続しにくい状況が改善されることを期待しています。

タイトルとURLをコピーしました